12月7日(土)8日(日) 三和土ワークショップ 行います

田植えです

今年から、新しく田んぼ(休耕田)が一枚増えました。田んぼは、毎年お米を作らないと荒れてしまうので、一度放棄されると再開するには手間がかかります。

 この田んぼ、以前は近所のおじいさまが自家用のお米を作っていました。一般的な慣行農法と比べると、農薬の使用は少なく減農薬農法ということにはなりますが・・・、やっぱり自然な農法ではないですね。

休耕田の間に、自然の力で浄化されていると思いますが、まず3年間は農薬を使わず育ててみて、美味しいお米が育つようになれば、みなさんにお送りしたいと思います。

こちらは、一度草取りを終えた、一週間後の田んぼです。

こんなちっちゃい苗が、秋には……..うふふ。