12月7日(土)8日(日) 三和土ワークショップ 行います

田の草取り

穂が出始める8月中旬までは、暇さえあれば草取りです。 除草剤を使わない農家にとって、毎年心が折れそうになる季節なのです。

 田んぼの様子です。 元気良く育っているところもあれば・・・

草に負け、肥も足りず、育っていないところも・・・。

除草剤を使えば草は生きられず、肥料を使えば稲はでっかくなるんだけど、、、それでは工場と一緒だもんね。

自然栽培(無農薬)て、口では簡単に言えても、ホント大変なんです。